2014年02月20日

日本料理の修業、在留2年延長…たこ焼き屋も

読売新聞が2014年2月19日に「日本料理の修業、在留2年延長…たこ焼き屋も」というタイトルの記事をWeb上で公開した。以下引用

日本料理の修業、在留2年延長…たこ焼き屋も

政府は、日本の調理師学校で学んだ外国人留学生が卒業後に日本料理店で修業できるよう、
在留資格を2年間延長する制度をスタートさせた。

留学生たちに、現場で料理の腕を磨く機会を与えるとともに、昨年12月に国連教育・科学
・文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された「和食」を世界に広めてもらうのが狙いだ。

これまで、続きを読む


posted by ビザ職人 at 11:03| 特定活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする